line
  むつみ保育園について 保育内容について 食育と給食について 健康と保健について ご準備について
HOME サイトマップ お問い合わせ資料請求
 むつみ保育園TOP 保育内容について> 保育の目標
保育の理念
保育目標
保育計画
保育の特徴



自主協調
遊びや生活の中で発達段階に応じた人との関わりが積極的にできるようにし、よりよい人間関係作りの出来る力を養う。
相手を認め、相手の人権を尊重し大切に思い、相手のことを思いやる心の芽生えを養う。


p 自立
line
食事、排泄、睡眠等の生活習慣を正しく身につけ、着衣、脱衣、身の回りの整理整頓等の
身の回り処理が自分でできるように繰り返し自立の芽生えを養う。


p 自己表現
line
発達段階に応じながら、自分の考え、感情を表現する力を養う。
言葉への興味、関心を育て適切な表現ができるよう思考力を養う

p 自己選択自己決定自己責任
line
遊びや生活の中で自ら選択し決定し責任を持ち行う習慣を養う。

p 自尊感情の確立
line
他者との関わりの中で自己の大切さに気づく。

p 健康
line
発達段階、興味に応じた室内外における遊びを十分楽しみ、基礎的な運動能力を養う。
規則正しい生活習慣、自ら健康管理安全管理の出来る力を養う。
くつろいだ雰囲気の中で健康な発育のできるよう適切な栄養を考慮した給食をとり、食の正しい 基本的な習慣を養う。

p 考える力
line
生活や遊びの中で自然に対する興味や疑問を持ち思考力、認識する力、観察力を養うとともにそれを言葉で表現する力を養う。
自然の動植物に触れる事により生命の存在に気づく。
多くの自然体験のより豊かな感性、創造性の芽生えを養う。


                                                  
 
 
 



       
      Copyright(C)2007 mutsumi nurysery school, All Rights Reserved