line
  むつみ保育園について 保育内容について 食育と給食について 健康と保健について ご準備について
HOME サイトマップ お問い合わせ資料請求
 むつみ保育園TOP 保育準備について > ご意見ご要望を受け付けています
園からのお知らせ
ご意見ご要望を受け付けています
ご意見ご要望をうけてけています


保育園でお気づきのことがございましたらご遠慮なくお伝えください

保育のことについてのお悩みやご意見、ご要望は電話や送迎時に職員と直接お話されてそのことを明確にお伝えくださるようお願します。

保育という仕事は簡単に機械化や省力化をはかることができずきわめて労働生産性の悪い業務だといえると思います。
人と人との関係が主である為にちょっとした行き違いや不手際など感情的になられたり、不愉快をもたれたりする方のいっらしゃいます、子どもを育てるということは、両者が話合えることがとても大切なことと思っています。
お気づきの事は何なりと申し出ください。可能な限り保護者の皆様のご要望にお応えすべく努めて参りたいと考えていきます。

なお、当園ではこのようなご意見をいただいた時は職員誰でもご意見を賜りますが一応担当責任者を設けております。担当責任者でも納得がいかない場合は登園と第三者関係にある「相談窓口」を設けてありますのでご相談ください。



主な意見・要望・苦情解決


○肌着の裏表前後が反対になっていた。
  服を着せるときは、必ず確認して着せるようにしました。
○他の園児のの洗濯物が混ざっていた。
  仕分けが終わったら、他の職員がもう一度確認するようにしました。
○連絡帳のシールが貼られていなかった。
  貼り忘れがないよう職員同士声をかけ合うようにしました。

○右手の中指・薬指を痛がっていた。「昨日の跳び箱でぶつけた」と子どもがは話している。
 担当が跳び箱のすぐ横について個別指導する。跳び箱を跳ぶ時に手を着く位置を知らせる。痛い ところがあったら職員に知らせるよう事前に話をするようにしました。

○帰って来てからおしっこが漏れていた。
 降園前は必ずオムツを確認することになっていたが、それを怠った。保護者に確認するのではな く、必ず職員がオムツを触って濡れているのは交換して返すようにしました。

○園でのミルクの回数が多かったが、いつもと変わった事があったのか?
 ミルクの量や回数は乳児にはとても大事な食事になる。そのために24時間用の連絡帳の記入を保 護者にお願いしている。連絡帳の時間をよく確認し、担当はいつもと違うと思ったら再確認する か、別の職員にも確認してもらうように

○園外での表現活動の日時が伝わっていなかった。
 園の連絡は園だよりで保護者に確認していただいているが、もう一度懇談会で保護者に伝えるよ うにしました。特に祖父母の送迎のお宅には伝える。

○延長保育時間が変更になったのであれば保護者全員に知らせるべきだと思う。
 園便りで知らせていたがさらに全世帯に配布するむつみの保育に記載し配布し、お知らせしまし た。

○靴下が見つからない
 子どもたちがバッグに入れるよう指導をしているが、落としたり間違えたりすることもある。練 習中はいつも以上に注意するようにしました。

○特定の子に仲間はずれにされていると言い、毎朝とても気にしているので少し様子を見てほしい
 特定の子と本児の両方に話を聞き、仲間はずれはいけないことだと伝える。保護者に日々の様子 をこまめに伝えるようにしました

○虫刺されが多い
 遊びに行く前に職員が必ず下見をする。長袖・長ズボンを着用し、上着の裾はズボンにしまうことを徹底するようにしました。

○靴棚の名前のシールがはがれていた。
 靴棚やロッカーに貼ってある自分の名前シールがはがれていたらすぐ貼るので教えてほしいこと をと子どもたちに話しました。

着ていた服の中からスプーンが出てきた。
 食事・おやつ後、スプーンを返す時に数を確認するようにしました

※上記以外にも意見・要望・苦情解決をご覧になりたい方はお知らせください。

●平成23年度の意見・要望・苦情の分類別発生件数


p ご意見ご要望解決のための仕組み
line
  ご意見・ご要望の解決のための仕組みについて
 
 
   
       
      Copyright(C)2007 mutsumi nurysery school, All Rights Reserved